Entry: main  << >>
還暦のお祝いショール編んでます
JUGEMテーマ:編み物
 
今年は義母が還暦です。
去年も、父と義父がともに還暦で、ベストを編んで送りました。

還暦は赤いちゃんちゃんこ、が本来の姿なので
男の人には「ベストでいいかぁ」て感じで
どの編み図で編むか、というのもすぐ決められたのですが
(そんなに着るものに頓着しないだろう、という甘い考えもあり)
女の人、しかも義母に編むとなると何がいいのやらさっぱりで
色々考えました。

義母は今年還暦なのですが、若く見え、細身でなかなかおしゃれな人なのです。
普段着ている洋服も、だぼっとしているものは皆無で
体にきちんと沿った服を着ている。

というわけでプルオーバー、ベストは却下しました。
ちゃんとしたサイズがわからないし、大きめに編んでしまうとアレだし
小さすぎて体が入らないとそれもアレだからです。

というわけでショールを編もう!と思い立ったのはいいのですが
どのデザインにしたら良いものやら…とまた悩みが。

候補は最終的に3つに絞りまして、
1:すでに2回編んでるSwallowtail Shawlを編む(最も失敗が少ないと思われる)
2:パターンをみて一目ぼれしたPrint O' the Wave Stoleを編む(かなり根気と努力が必要ぽい)
3:前から一度編んでみたかったHeartland Lace Shawlを編む
のなかで悩んで結局3番目Heartland Lace Shawlにしました。

スワロウテイルは出来上がりが小さめで、大きく編もうとすると端の編み方を
どう計算したらよいのかわからずやめることに。
Print O' the Wave Stoleは……初めて編んで人にプレゼントというのは
私の腕ではかなり無謀なのではないかとしり込みして断念しました。
(まってろよ、今に編んでやるぜ!)

というわけで一昨日の夜あたりからぼちぼち編んでます。


Swallowtail Shawlをデザインされた方のパターンなので
作り目の仕方も、端の処理がガーターなところも同じなので
とてもとっつきやすいです。
しかもこのパターンは、サイズのカスタマイズも
容易なつくりになっている(らしい。そう書いてあるのですが
具体的にどうしてかはよくわかっておらず)のでありがたかったり。

遅くとも来週末には編み上げたいと思ってます。
結構さくさく進む編み図です。



毛糸は近所の毛糸屋さんで買いました。
最初、右の毛糸の色がすてきだ!と思って衝動買いしたのですが
ちょっと甘いかしら、などと思って
左の糸をあとから買いなおしました。
右の糸はどうしようかなぁ。なんか自分用に小ものを編みますぜ。


もし良ければ、クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

| ユチコ | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Search

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

    

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode